クラシックス

「暮らし」のプロフェッショナルを目指して

スポンサーリンク

オンライン英会話のおすすめ比較ランキング【安くて効果的な英語学習】

今回は、オンライン英会話サービスのおすすめを、比較ランキング形式で紹介していきたいと思います。

日本にいながら英語学習をする上で、オンライン英会話サービスを使わない手はありません!

目的に沿ったサービスを選べば、英語の勉強を続けられる確率はグンと上がるはずです!

英語学習を続けるためにはどうすればいいのか

英語が重要なスキルであることは間違いありませんが、なかなか勉強を続けるのは難しいですよね。

「勉強しないといけない!」というのはわかっていても、様々な誘惑がある中で地道な学習を続けるのは至難の技です。

「英語勉強するぞ!」みたいに意気込むことあまり効果はありませんそれどころか、人間には気持ちを切り替えるだけで満足してしまう習性があるので、意気込みだけでは失敗しやすいのです

「決意を新たにする」というのは、実はほとんど意味がなく、本当に人間を変えるのは「他者との関わり方」です。(世界で最も有名なビジネス書であるカーネギーの『人を動かす』には、自分の気持ちを変えるのではなく、他者との関わり方を変える方法が一貫して書かれていますね。)

重要なのは、いかにして「人との関わり」を構築し、それを習慣づけていくかなのです「意気込み」ではなく、「環境」を変えるしかないのです

そのための方法として、「留学して英語圏に住む」というのがありますが、時間的な問題や金銭的な問題で難しい人が多数派でしょう。

そんなときに使うべきなのが「オンライン英会話」です。

オンライン英会話での英語学習が失敗しにくい理由

「英語をやるぞ!」と思って文法集や単語帳に取り組んでも、途中で挫折してしまう人が大半です。先ほども言ったように、人間の意思の力は長くは続かず、勉強のための「環境」を構築できなければ長期的に勉強を続けることはできません。

その点で言えば、オンライン英会話は、「他者との関わり方」を変えることができるサービスです。

Skype(スカイプ)などのアプリをインストールしてマイクやヘッドホンなどのチャット環境を整えるのは面倒だし、実際にリアルな人間と英語で会話しなければならないとなると、最初はものすごい緊張感に襲われると思います。しかし、だからこそ効果があるのです!

必要なのは、決意を新たにすることではなく、実際にレッスンを始めて英語を話してみることなのです

「変わりたい!」という衝動は大切なものですが、その儚い火が消えてしまわないうちに、オンライン英会話の体験レッスンをとりあえず受講してみるという「行動」に移すべきでしょう。(ここで、まずは基本的な文法やフレーズを勉強してから……みたいに考えてしまうと、結局のところ英語は身につきません。)

オンライン英会話サービスは、毎日講師と英語で会話することを習慣づけることを推奨しています。オーソドックスな料金プランは月額課金で、1日1回25分のレッスンが一般的です。1日サボるとそのぶん損をします。

まずは「毎日英語で誰かと会話する習慣」をつけることがスタート地点なのです

1人でやるといくらでも怠けてしまうし、やがて勉強を止めてしまいますが、「目の前に英語話者がいる状況をつくる」ことで、ムリヤリにでも勉強しなければならない環境を作ってしまいましょう

オンライン英語は上級者向けというわけではない

「ある程度の英語力をつけてからオンライン英会話で実践してみる」と考える人が多いですが、それは間違いです

まったくの初心者向けのカリキュラムも当然ながらあるし、毎日続けていく上で上達できるようになっています。

英語の勉強が続かない初心者ほど、最初に英語で毎日誰かと話す習慣を身につけるべきです

実際に、一日にオンライン英会話だけしかやらない意識の低い勉強を続けていても、3ヶ月、半年と続けると、だいぶ英語が話せるようになるし聞き取れるようになっているでしょう。(人と話さなければならないとなると、どうやっても緊張感は生まれます。)

全力で勉強すると意気込む!」よりも、「毎日誰かと話す習慣」をつけるほうが、ずっと英語学習は成功しやすいのです

オンライン英会話を続ける様々なメリット

  • 実際の人間と毎日話すので挫折しにくく続きやすい
  • ちゃんとした英語に接するので学習効率が良い
  • インプットとアウトプットを同時に学べる
  • まったくの初心者からステップアップしていけるカリキュラムがある
  • 異文化交流をした経験と自信が身につく
  • 英語のみならずSkype(スカイプ)でのチャットにも慣れることができる

など、オンライン英会話のメリットは多いです。

まだ何より、「安い」というのが素晴らしいです。1日25分のマンツーマンレッスンで、月6,000円から7,500円程度が相場と、オンラインレッスンだからこその圧倒的な安さです!

キッズや中学生・高校生用の講義に対応しているサービスもあり、先生にスキルが必要なので価格が倍ほどになりますが、それでもスクール型の英語塾とは比べるまでもなく格安です。

これからはオンラインでチャットすることが当たり前に求められる時代でもあり、金銭的にもその他のIT教育的な観点からも、オンライン英会話を一度試してみても絶対に損はないでしょう。

おすすめのオンライン英会話をランキング比較形式で紹介!

それでは、おすすめのオンライン英会話を比較ランキングで紹介していきます

総合的なおすすめ度を加味してランキングにしてみました。1位のサービスが必ずしもあなたにとってのベストだとは限らないので、表なども見ながら参考にしてみてください。

第1位から順番に発表です!


第1位 レアジョブ英会話

f:id:kurashi-x:20171003193616j:plain

オンライン英会話サービス業界でNo.1のシェア! 「使いやすさ・講師の質・コストパフォーマンス」どれも文句無し!

「レアジョブ英会話」の基本的な情報

公式サイト レアジョブ英会話
運営会社 株式会社レアジョブ
レッスン可能時間 6:00〜25:00
無料体験 有り(25分×2回)
スマホアプリ iPhone、Android
講師出身国 フィリピン
英語力レベル 初級〜上級
特徴 国内シェアNo.1

「レアジョブ英会話」の料金プラン

コース内容(レッスン回数) 月額
日常英会話コース(月8回) 4,200円
日常英会話コース(1日1回) 5,800円
ビジネス英会話コース(1日1回) 9,800円
中学・高校生コース(1日1回) 9,800円

フィリピン人講師とマンツーマンで英会話ができるサービスで、2007年から開始され、もはや10年以上続いています

国内No1の会員数50万人超えで、学習データや受験データの分析により、合理的に効率良く英語を学べるレッスンカリキュラムが築き上げられています。

「まったく英語が話せないので英会話教室は怖い」という方でも大丈夫で、基本的な発音から、文法から、日常会話まで、本当に基礎の基礎から学ぶことができます。

ユーザー数が多いぶん、あらゆるレベルの人にカリキュラムが対応していて、初心者から上級者までサービスの恩恵を受けることができます

1日1回話せる基本的なコースが「日常英会話コース(5,800円)」なのですが、ビジネス英語を本格的に学べる「ビジネス英会話コース(9,800円)」や、高校受験・大学受験用のカリキュラム「中学・高校生コース(9,800円)」も選べます。

長年やっているだけあり、ちゃんと学習の筋道が用意されていて、グダグダしたりバツが悪くなったりせずに、しっかり学んで自分の英語力を向上させていくことができます。

レッスン料が安いのにサービス内容やサポートの質が最高レベルで、業界トップだからこそ可能な安心かつコスパの高いオンライン英会話サービスです

無駄にオプションをつけたりややこしい仕組みをつけることもなく、「1日1回25分」という続けやすい形式を押し出しているのも好感が持てます。

業界1位をキープし続けているのも納得です

オンライン英会話といえば「レアジョブ英会話」というくらいメジャーなサービス。
初めての人は、まずはレアジョブの無料体験2回分を試してみるべし!

→「レアジョブ英会話」はこちらから


第2位 hanaso

f:id:kurashi-x:20171005191150j:plain

会員からの評価が非常に高い優良サービス! 反復練習を中心にしっかり英語を身につけていく!

「hanaso」の基本的な情報

公式サイト オンライン英会話【hanaso】
運営会社 株式会社アンフープ
レッスン可能時間 一日中
無料体験 有り(2回無料)
スマホアプリ 無し
講師出身国 フィリピン
英語力レベル 初級〜上級
特徴 反復学習重視の「hanaso」メソッド

「hanaso」の料金プラン

コース内容 月額
月8回 4,000円(初月2,000円)
毎日25分 5,800円(初月2,900円)
毎日50分 9,600円(初月4,800円)
週2日25分 3,800円(初月1,900円)
週2日50分 5,800円(初月2,900円)

比較的新しいサービスですが、アクティブユーザー数をどんどん増やして注目を浴びています

安くて講師の質が高いと評判の優良サービスです。

反復学習に特化した「hanasoメソッド」が特徴で、インプット復習中心のしっかりしたカリキュラムが組まれているので、何を話したらいいかわからずにバツが悪くなったり、全然言葉が通じなくて気まずくなる、みたいなつらさがありません

レッスン内容が非常に充実しているのが特徴で、「旅行用の英会話」、「ビジネス英会話」、「基本英文法」、「発音トレーニング」、「TOEIC対策」などの基本はもちろん、トピックを選んで話す英会話の練習「トピックトーク」、実際のWebニュースを読んで意見を交わし合う「Webニュースディスカッション」などなど、用途によって色々選べます。

膨大な会員が日々使っているサービスなので、内容も洗練されています。

ウェブの「お客様満足度調査」や「2chのユーザー評価」などを見渡しても、非常に高く評価している意見が多いです

2回ぶんの無料体験があるほか、初月は料金プランが半額になるので、とりあえずオンライン英会話をする生活を始めてみたいといったときに、一番安いサービスであることは間違いありません

無料体験レッスンの後、「まず試してみる」のが目的なら、間違いなく一番おすすめのサービスです

そして、初月に半額というキャンペーンをできるのは、裏返せば、続けてもらえるほどサービス内容に自信があるということです。

価格も安く、講師陣のクオリティも高く、ユーザーからも評価されている優良サービス!
初月に限っては料金が半額になるので、あらゆるオンライン英会話スクールの中で一番安い!

→「オンライン英会話【hanaso】」はこちらから!


第3位 産経オンライン英会話

f:id:kurashi-x:20171003212233j:plain

新聞社である「産経」が運営する、英語が苦手な日本人にも優しく親しみやすいオンライン英会話

「産経オンライン英会話」の基本的な情報

公式サイト 産経オンライン英会話
運営会社 産経ヒューマンラーニング株式会社
レッスン可能時間 5:00〜25:00
無料体験 有り(25分×2回)
スマホアプリ 無し
講師出身国 フィリピン
英語力レベル 初級〜上級
特徴 2つの教育ISO認定を獲得

「産経オンライン英会話」の料金プラン

コース内容(レッスン回数) 月額
毎日25分プラン 5,537円
毎日50分プラン 90,74円
週末毎日50分プラン 5,537円

とても使いやすい良サービスで、「安心して利用できる」にこだわっているので、オンライン英会話に抵抗がある人でも始めやすいと思います。

料金は定額制で、「レアジョブ」よりもちょっと安いくらいの価格です。プランなどがわかりやすく、UI(ユーザーインターフェース)なども親切さを感じます

「産経オンライン英会話」は、良質な講師採用・育成や、丁寧で明確な料金設定などにより、「ISO29990:2010(非公式教育・訓練における学習サービス)」、「ISO29991:2014(公式教育外の語学学習サービス)」、の認証を日本国内で初めて取得しています。

新聞社である「産経新聞グループ」だけあって、信頼性に強いこだわりを持っているのがわかると思います。

確かな英語力と学歴を持ち、なおかつ英語が苦手な日本人向けの指導方法をレクチャーされたホスピタリティ溢れる講師が採用されているので、英語が苦手な人でも始めやすいオンライン英会話です

産経系列のグループが運営する安心と信頼のオンライン英会話スクール。
丁寧で親切なので、英語が苦手な人や、まだオンライン英会話に抵抗があるという人にこそオススメしたい!

→「産経オンライン英会話」はこちらから!


第4位 Eigox(エイゴックス)

f:id:kurashi-x:20171005140044j:plain

リーズナブルな価格で日本人講師やネイティブ講師のレッスンを実現! 色んな国籍・居住地の英語話者とトークすることができる!

「エイゴックス」の基本的な情報

公式サイト オンライン英会話【エイゴックス】
運営会社 株式会社シンプソン
レッスン可能時間 一日中
無料体験 有り
スマホアプリ 無し
講師出身国 日本、フィリピン、アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、etc.
英語力レベル 初級〜上級
特徴 日本人講師含め、様々な国籍の講師が選べる

「エイゴックス」の料金プラン

コース内容 価格 日本人/ネイティブ講師 フィリピン人講師
毎月100ポイント購入コース 1,000円 月1回 月5回
毎月800ポイント購入コース 7,500円 月8回 月40回
毎月2,000ポイント購入コース 18,000円 月20回 月100回
毎月2,800ポイント購入コース 23,200円 月28回 月140回
毎月5,600ポイント購入コース 39,200円 月56回 月280回

比較的安い価格で、日本人講師やネイティブ講師から英語を学ぶことができるオンライン英会話です。

1回のレッスンが25分と、オーソドックスなオンライン英会話と同じ形式ですが、フィリピン人講師か、日本人講師か、英語ネイティブ講師かを選択することができます

ポイント制になっていて、日本人講師またはネイティブ講師は5倍のポイントが必要ですが、それでも十分に安い価格です。

月7,500円で月に40回レッスンを受けることができ、他の優良英会話サービスと比較しても遜色ない価格となっています。

それに加えて、普段は安価なフィリピン人講師のレッスンを受けるけど、たまにはネイティブのレッスンを受ける、みたいなことが可能だし、そういう使い方がおすすめです。(それがリーズナブルにできるのはエイゴックスだけ!)

講師のプロフィールには、国籍や居住地や「お気に入り登録数」などが表示されます。

自分が旅行に行ったりする前などに、その居住地の先生にレッスンをお願いして色々教えてもらう、みたいなこともできるのです。

様々な国籍の先生がいるので、英語が話せるようになるにつれて、どんどん話したいことも増える、使っていて楽しいサービスと評判です。

美人やイケメンも多く、人気の講師はとても人間的な魅力を感じる方も多いので、どんどん話したくなってしまうし、英語上達のモチベーションになります。(フリートークは中級者・上級者向き)

また、どうしてもいきなり英語で話すのが怖いとか、日本語で英語についての悩みや疑問を相談したいという人には、日本語も話せる教師にお願いするのがおすすめです。

ポイントはどう使ってもいいので、聞きたいことや目的があるタイミングで使えるのが素晴らしいです。

ただ、人気講師ほど予約が埋まるのも早いです。「レアジョブ」みたいに、「気が向いたときにいくらでも良い先生が待機している」みたいなことはありません。もちろん前日にちゃんと予約しておけば何の問題もありません。

子供用レッスンに対応している講師も多いので、お子様にやらせる英会話サービスを選ぶ上でも、有力な選択肢の一つになるでしょう。

オンライン英会話サービスとして標準的な価格であり、ポイントを多く支払うことでネイティブ講師とレッスンすることもできる融通の効くサービス!
講師の人気なども可視化され、様々な国籍の魅力的な講師たちとトークできる!

→「Eigox(エイゴックス)」はこちらから!


第5位 Bizmates(ビズメイツ)

f:id:kurashi-x:20171003220805j:plain

「ビジネスで成果をあげる英語」を学ぶ、本気で英語を仕事にしたい人、英語を使って仕事をしなければならない人向けのサービス!

「Bizmates」の基本的な情報

公式サイト Bizmates(ビズメイツ)
運営会社 ビズメイツ株式会社
レッスン可能時間 5:00〜25:00(平日のみ14:00〜18:00休み)
無料体験 有り
スマホアプリ 無し
講師出身国 フィリピン
英語力レベル 中級〜上級
特徴 ビジネス経験豊富なトレーナー陣

「Bizmates」の料金プラン

コース内容(レッスン回数) 月額
毎日25分プラン 12,000円
毎日50分プラン 18,000円

「Bizmates(ビズメイツ)」は、「Biz=business」と「mates=partners」を合わせたワードであり、ビジネスパーソン向けに特化したオンライン英会話サービスです。

仕事で英語を使う方や、英語で本格的に仕事をしたいと思っている方は、ビズメイツに挑戦してみるべきでしょう

基本的に、オンライン英会話サービスを講師のほとんどはエリートですが、ビズメイツは実際のビジネス経験のある講師を厳選して採用しています。

そのため、通常のオンライン英会話の2倍以上の価格になっています。

しかし、「1日1回プラン」を「1日2回プラン」にしたら、価格は本来の2倍ではなく1.5倍に割引され、たくさん英語を勉強したい人に優しいサービスと言えるでしょう。

単なる英語の文法や単語や語法ではなく、「ビジネスで成果をあげる英語」を身につけることを目的としているのが素晴らしいです。

ただの暗記に終わらない、本物の超実践的な英語です。例えば

  • ビジネスで交渉するために必要な英語
  • 英文メールや資料の添削
  • 英語のプレゼン、英語面接の予行演習

などを学べるのが素晴らしいです。

また、サービスを登録すると見れる「動画レッスン」など、自己学習用のコンテンツも豊富です。

安くはありませんが、仕事用の英語力を短期間で身につけたい人にとってはこの上ないサービス内容だと思います

料金は高いが、講師の質や学べる内容を考えると十分に納得できる!
「毎日50分プラン」が超お得で、全速力でビジネス英語をインプット&アウトプットしたい人にオススメ!

→「Bizmates(ビズメイツ)」はこちらから!


第6位 Ays English(アイスイングリッシュ)

f:id:kurashi-x:20171003202415j:plain

イギリス発祥の英語学習方法「カランメソッド」で効率良く英会話を習得! 内気で会話が苦手な人にも向いている?

「Ays English」の基本的な情報

公式サイト Ays English
運営会社 株式会社AYSインターナショナル
レッスン可能時間 7:00〜25:00
無料体験 有り
スマホアプリ 無し
講師出身国 フィリピン
英語力レベル 初級〜上級
特徴 カランメソッド

「Ays English」の料金プラン

コース内容(レッスン回数) 月額
のんびりコース(225P) 6,800円
毎日コツコツコース(450P) 11,800円
毎日しっかりコース(900P) 18,800円
集中コース(1200p) 23,800円

カランメソッド」を採用しているオンライン英会話スクールです。

イタリア人に英語を教えていた「カラン」氏によって開発された英語学習方法で、世界30過酷以上で使用され、ケンブリッジ英語検定などの合格率を見ても確かな実績があります。

通常の英会話の場合、質問を受けて返答するまでに長い時間考え、それで多くの時間をロスしてしまいます。

英語初心者で語彙が無い状態で長考しても、そもそも最低限の知識が身についていないので効率が悪いです。

「カランメソッド」は、生徒に考える暇を与えず、淡々と機会的に授業が進みます

大量の英語をインプットし、反射的にアウトプットできるようになるまで、英語のシャワーを浴び続けるのです。

「私の趣味は○○です」みたいな自己紹介を「くだらねえ!」と思い、必要なフレーズをなるべく早く覚えて使えるようにしたい、という人に向いています

機会的に進んでいくので、コミュニケーションがあまり好きではない内気な人にも比較的向いていると思います。

「Ays English(アイスイングリッシュ)」は、「カランメソッド」での指導が行える講師を採用・育成しています。

カランメソッドのコースのみならず、TOEIC、TOEFLの対策や、キッズ向け、集中的に学習する「スパルタコース」などもあります。

料金プランはポイント制となっていて、「カランメソッド(ビジネス版)」や「TOEFL対策」が20ポイント、「カランメソッド(通常版)」や「TOEIC対策」が15ポイント、「フリートーク」や「キッズレッスン」が10ポイントとなっています。

値段はけっこう割高ですが、カランメソッド体験できるのは大きなメリットと言えるでしょう

料金は高めなものの、「カランメソッド」で効果的な英語学習ができる!
レベル別に細かく分かれているので、まず最初に膨大なインプットをこなす必要のある初心者にも向いている。

→「Ays English」はこちらから!


第7位 EF English Live (イングリッシュライブ)

f:id:kurashi-x:20171003222001j:plain

イギリス、アメリカのネイティブスピーカーから学ぶ本物の英語! グループレッスンや英文添削などを通して、英語スキルを完成させたい人におすすめ!

「EF English Live」の基本的な情報

公式サイト EFイングリッシュライブ
運営会社 イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社
レッスン可能時間 -
無料体験 有り(1週間体験)
スマホアプリ Android
講師出身国 アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカ
英語力レベル 上級
特徴 全員がネイティブもしくはバイリンガル

「EF English Live」の料金プラン

コース内容(レッスン回数) 月額
LTA PLUS プラン 6,900円

他のオンライン英会話サービスとは、ちょっと使い勝手が違います

世界最大のオンライン英語学校で、TOYOTAやANAが企業単位で使っているくらい、しっかりした権威とメソッドが確立されています

フィリピン人講師がメインの日本のサービスとは違い、イギリスやアメリカやカナダなど、英語圏のネイティブ講師によるレッスンを受けることができます。

しかし、毎日マンツーマンレッスンというわけではなく、グループレッスンが月30回、マンツーマンレッスンが月4回になっています。つまりグループでやるレッスンがメインです。

動画のレッスンだけではなく、オンライン教材での学習や、英作文の添削を通して、ライティングも含めた総合的で本格的な英語力を培っていきます。TOEICやTOEFLの試験対策、ビジネス英語やプレゼンテーションの練習にも対応しています

「とりあえず英語を学んでみたい!」という意識でやるのはハードルが高いと思います

グループレッスンでは世界中の人と一緒に勉強することができ、とても学びがあるのですが、まったく英語がわからない状態で臨むと恥ずかしい思いをしてしまうかもしれません

英作文の添削なども、そこそこ英語ができてさらなるレベルアップを臨む人向けなので、初心者は別のサービスのほうが向いているかもしれません。

いきなり「英語レベル診断テスト」をやらされる、なかなかにシビアな環境です

月額7,000円とそれなりに高く、毎日マンツーマンのレッスンを受けられるわけではありませんが、英語圏出身のネイティブスピーカーから学ぶことができます。

他の英会話スクールである程度自信をつけてから、こちらを試してみるのもいいかもしれません。

通常のオンライン英会話と違って戸惑う部分もあるかもしれませんが、お試し無料体験期間は1週間と非常に長く設定されています

ネイティブ講師による本場の英語を学べるサービスで、その分割高ではあるものの、正統な英語を身につける意欲のある人にはすごくおすすめ!
質の高い貴重な機会をものにしようとするモチベーションが重要!

→「EFイングリッシュライブ」はこちらから!


第8位 フィリピン英会話ネット(PEN)

f:id:kurashi-x:20171005193426j:plain

月額制ではないので、気が向いたときに1レッスンから買うことができる! 他のオンライン英会話サービスと併用するのもおすすめ!

「フィリピン英会話ネット(PEN)」の基本的な情報

公式サイト フィリピン英会話ネット(PEN)
運営会社 Philippine English Network
レッスン可能時間 一日中
無料体験 有り(無料チケット3枚)
スマホアプリ 無し
講師出身国 フィリピン
英語力レベル 初級〜中級
特徴 月額ではなく1回分から買えるチケット制

「フィリピン英会話ネット(PEN)」の料金プラン

チケット枚数 価格 1枚あたりの料金
1枚 250円 250円
10枚 2,400円 240円
20枚 4,500円 225円
30枚 6,450円 215円
40枚 8,000円 200円
50枚 9,500円 190円

通常のオンライン英会話サービスは、月額で「1日1回(25分)コース」や「1日2回(50分)コース」という形式になっているものが多いです。

月額料金で支払うので、「この日はどうしても時間がとれない」という日があると損してしまうし、「今日は時間があるからたくさん勉強しよう!」と思っても融通が効きません。

もちろん、基本的には月額サービスがおすすめです。毎日英語の勉強を続けるために、「レッスン受けないともったいない!」という負い目を持つのは効果的だからです。

ただ、オンライン英会話の「おかわり」をしたくなるときってあるんですよね。

「今日は調子良い!」とか「時間があるのでもっと勉強したい! 会話したい!」という気分になってくるときが訪れます。そのようなときにこのサービスは便利です。

フィリピン英会話ネット(PEN)は、登録しても月額料金を支払う必要がなく、いつでも欲しいときに1枚250円で、1回(25分)ぶんのチケットを購入することができます

つまり、月額登録制ではなくチケット制のサービスなのです!

チケット1枚は250円とやや高めですが、まとめて買うと安くなり、50枚ぶん買うと一般的なオンライン英会話サービスと遜色無い値段になります。

有効期限は90日なのですが、1枚でも新しく買えばすべてのチケットの有効期限が90日に伸びるので、システムや課金要素は超良心的です!

たくさん使う予定のある人は、まとめて買うのがお得でいいと思います。

講師の質はそこまでキッチリしていなくて、なんとなーくやっている個人商店のようなイメージです。しっかりした先生よりも、フィリピンの女子大生が多めです。

とにかく英語でおしゃべりしたい、という目的で使うのがいいと思います。最初から最後までこのサービスで学ぼうとするのはあまりおすすめできないです。

その場で気軽にチケットを購入できる、話したくなったときに英語で誰かと話せるサービスみたいな感じで、チェックしておいて損はないと思います。

登録すると無料でチケットを3枚もらえます。

月額登録しなくても、いつでも好きなときにチケットを買ってレッスンを受けることができる!
他のオンライン英語サービスの「おかわり」として使うのに最適かも!

→「フィリピン英会話ネット(PEN)」はこちらから!


第9位 DMM英会話

f:id:kurashi-x:20171006162042j:plain

DMMが運営するオンライン英会話サービス! 様々な国籍の先生からレッスンを受けることができる!

「DMM英会話」の基本的な情報

公式サイト DMM英会話
運営会社 株式会社DMM.com
レッスン可能時間 一日中
無料体験 有り(3回分無料)
スマホアプリ iPhone、Android
講師出身国 日本人講師、ネイティブ含む88カ国以上
英語力レベル 初級〜上級
特徴 講師が国際色豊かで、英検、IELTS、Let's Goなどにも対応

「DMM英会話」の料金プラン

コース内容 月額
スタンダードプラン(毎日1レッスン) 5,500円
スタンダードプラン(毎日2レッスン) 9,200円
スタンダードプラン(毎日3レッスン) 12,800円
プラスネイティブプラン(毎日1レッスン) 15,800円
プラスネイティブプラン(毎日2レッスン) 31,200円
プラスネイティブプラン(毎日3レッスン) 45,100円

他のオンライン英会話よりもリーズナブルにレッスンを受けることができます。

講師の先生が国際色豊かで、フィリピンのみならず、リトアニア、マケドニア共和国、ルーマニア、セルビア、ナイジェリアなど、様々な先生とトークできます。

「ネイティブプラン」は通常の3倍の価格がしますが、アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、アイルランド、南アフリカなどの国籍で、英語を第一言語とする先生から本場の英語を教えてもらえます。

他のスクールよりも安めですが、講師の質やレッスンの質をそこまで追求しているわけではないようです。色んな国の先生とトークしたいという人にはおすすめですが、基礎の基礎からしっかり英語を学んでいきたい、と思っている方には向かないかもしれないです

ウェブサイトはとても見やすく、YouTube動画の講師紹介なども充実していて、流石にインターフェイスはとても優れています。

有料会員になることで、「iKnow!」といったそこそこのクオリティの英語学習アプリを無料で使うことができるようにもなります。ウェブのレッスン教材も無料で使えて、お得感があります。

最近伸びてきているサービスなので、試してみてもいいと思います。

「毎日、英語で話そう。」というキャッチコピーの通り、色んな人と英語でおしゃべりするのが楽しいサービス

→「DMM英会話」はこちらから!


第10位 Langrich(ラングリッチ)

f:id:kurashi-x:20171006150016j:plain

堅実に英語をしっかり学べるサービス! 過不足なく使えて、もしもの時の返金制度もアリ!

「ラングリッチ」の基本的な情報

公式サイト ラングリッチ
運営会社 株式会社ラングリッチ
レッスン可能時間 5:00〜25:00
無料体験 有り(2回分無料)
スマホアプリ 無し
講師出身国 フィリピン
英語力レベル 初級〜上級
特徴 英語力が向上しなかった場合には返金制度あり

「ラングリッチ」の料金プラン

コース内容 月額
リッチプラン(1日1回25分) 6,000円
Wリッチプラン(1日2回50分) 10,000円

フィリピン人講師によるオンライン英会話サービスで、幅広いレベルに対応しているので、初心者・中級者・上級者それぞれが適切に学ぶことができます

内容はオーソドックスで、英会話、ビジネス英会話、スピーククリッチ(発音教材)、ニュース教材などの題材を勉強します。

テキストの教材がちゃんとあるので、一から体系的に学習しやすくなっています

他にも、自習ができるビデオレッスンなども充実していて、マンツーマン以外のサポートも充実しています。

目玉は、3ヶ月で英語力が身につかなかった人には、全額返金する100%コミットプログラムでしょうか。

動画教材を毎日1動画と、オンラインレッスンを毎日1レッスン(欠講は1週間1回までセーフ)を、3ヶ月間続けて、もし英語力が身につかなかった場合は、受講料が全額返金されるのです

3ヶ月間みっちり続ければまず英語力は向上するでしょうが、少なくとも毎日課題をこなせば、万が一英語力が伸びなかったときにお金を返してもらえる権利が発生します。

一日も休むつもりもなく、3ヶ月後には絶対に英語力を向上させたいと思っている人は、返金保証手続きをした上でラングリッチプログラムを受講してみるのがいいかもしれません。

テキストや動画教材も充実した、しっかり学べるオンライン英会話サービス!
3ヶ月ちゃんと学習して、もし英語力が伸びなければ返金してくれる保証制度もある

→「ラングリッチ」はこちらから!



以上になります。

長くなりましたが、本記事がオンライン英会話を始めたいと思っているあなたの役に立てば幸いです。

オンライン英会話用に使える「マイク付きヘッドホン(ヘッドセット)」のおすすめ記事も、よかったら参考にしてみてください。

広告