クラシックス

「暮らし」のプロフェッショナルを目指して

スポンサーリンク

おすすめのPCモニター・液晶ディスプレイをランキングで紹介【Amazonで購入可能】

おすすめの「PCモニター」・「液晶ディスプレイ」・「ゲーム用モニター」を、ランキング形式で紹介していきます。

ノートパソコンでプログラミングやライティングなどの仕事や事務作業をする際、小さなパソコンでやるよりも、大きなモニターでやったほうが効率が良く、姿勢などから来る疲労も防げます

動画配信サービスやYouTubeなどの動画を見るときや、FPSやオンラインゲームなどのテレビゲーム・PCゲームを遊ぶときにも、モニターがあると快適です。NintendoSwitchやPS4も、テレビがなくてもモニターがあれば遊ぶことができます。

まず最初に、モニターを選ぶときのいくつかの注意点を説明していきます。

モニター(ディスプレイ)のサイズと画質

モニター(ディスプレイ)は、パソコンやゲーム機と繋いで、より大きくて綺麗な画面に映像を移すための電子機器です。

当然ですが、ノートパソコンより大きくなければ意味がありません。

ノートPCの標準的なサイズが11〜15インチなのに対して、モニターの標準的なサイズは22〜27インチくらいです。

27インチを超えると「モニターとしてもかなり大型のもの」という認識で良いと思います。

画質(解像度)ですが、実はそれほど種類がなく、普通は「フルHD」と言われる「1920×1080」の解像度です。

その一段階上が「4k画質」と言って「3840×2160」になります。「4k」の4は「4倍」という意味ですね。

画質の光沢(グレア)

モニターには、光沢(グレア)、非光沢(ノングレア)、ハーフグレアの3つのタイプがあります。

  • 光沢は、コントラストが高く色が鮮やかに移りますが、そのぶん目が疲れやすいです。
  • 非光沢は、発色が少なく、目が疲れにくくなっています。
  • ハーフグレア」は、光沢と非光沢の中間のバランスタイプです。

事務作業や仕事で使う人は、非光沢かハーフグレアがおすすめです。

綺麗な映像で動画やゲームを楽しみたい人は、光沢タイプもありかもしれません。

とは言え、最近は非光沢(ノングレア)がほとんど主流になりました。非光沢でも鮮やかに移すことができるくらい技術が進化したからです。

モニターのタイプの解説

モニターを選ぶ際にまずわかりにくいのが、「TN・VA・IPS・ADS・PLS」などの方式の違いです。

これらはそれぞれ

  • TN(Twisted Nematic)
  • VA(Virtical Alignment)
  • IPS(In Place Switching)
  • ADS(Advanced Super Dimension Switch)
  • PLS(Plane to Line Switching)

という方式になっていて、それぞれ長所と短所があります。

ただし、最近はどの方式であれ一定以上のレベルのものが作れるようになっているし、普通にモニターを使う上で気にする必要はなくなりました。

モニタタイプの違いよりも、基本的に画質や見やすさなどのスペックは価格に比例します(笑)

ただ、ゲームをプレイする人は、モニターの応答速度に注意する必要があります。

  • 「TNパネル」は、画質が比較的悪く見えますが、応答速度が早いのでゲームに向いています。
  • 「IPSパネル」は、画質が良く視野角が広いのですが、応答速度が遅いのでゲームには向きません。
  • 「VAパネル」は、画質も応答速度もそこそこのバランスタイプです

ざっくり言って、本気でゲームをしたい人は「TN」タイプを、事務作業や動画試聴をしたい人はそれ以外のタイプを、ということになります。

ただ、反応速度はほとんど誤差のようなもので、FPSや格闘ゲームなど、高度な対戦ゲームをプレイする人以外は気にする必要がないと思います。普通にどのタイプのモニターでもゲームを遊ぶことは可能です。

おすすめモニター(ディスプレイ)を紹介!

この記事では、おすすめのモニター・液晶ディスプレイをランキングで紹介していきますが、「3万円以下」「3万円以上」「ゲーミングモニター」の3種類にわけて紹介していきます。

  • 普通のモニターが欲しい方は「3万円以下」を
  • 画質やスペックを求める方やデイトレーダーは「3万円以上」を
  • ゲームをプレイするためのモニターが欲しい方「ゲーミングモニター」を

それぞれ参考にしていってください!

※価格などは変動することが多いので、その点はご注意ください


「3万円以下」のおすすめモニターランキング

I-O DATA モニター ディスプレイ 23.8型 EX-LD2381DB

f:id:kurashi-x:20170817094607j:plain

低価格でハイスペックなコストパフォーマンス抜群のモニター! ブルーライトを低減させる機能も搭載!

メーカー アイ・オー・データ
価格 約15,000円
画面サイズ 23.8インチ
重量 4.2kg
解像度 1920×1080
タイプ ADSパネル、非光沢

多くの愛用者がいる、安心と信頼の人気モニターです。

斜めから見ても美しいADSパネル採用で、安定した土台で自由に向きを変更できるので、汎用性が高く使い勝手がいいです。

超解像技術で画像のぼやけを改善するので、実際よりも綺麗に見えたりします。

ノングレアなのに鮮やかに移り、ブルーライト軽減する機能があるので目にも優しいです。

安くて無難で使いやすいモニターが欲しい人にはこれがおすすめです!



iiyama ディスプレイ モニター X3291HS-B1 31.5インチ/フルHD/HDMI端子付

f:id:kurashi-x:20170817092907j:plain

3万円以下のリーズナブルな価格で、大画面・大迫力のフルHDが堪能できる!

メーカー マウスコンピューター
価格 約25,000円
画面サイズ 31.5インチ
重量 7kg
解像度 1920×1080
タイプ AH-IPSパネル、ハーフグレア

3万円以下で買うことのできる大画面モニターです。

画質も使い勝手も良く、なによりこの値段でこの価格は破格です。

大画面で動画配信サービスやDVD・Blu-rayを楽しみたい人には特におすすめです。

マルチウィンドウで作業する上でもまったく問題にならないほどの大きさがあるので、プログラミングなどIT関連の仕事をしている人にも向いています。

iiyama ディスプレイ モニター X3291HS-B1 31.5インチ/フルHD/HDMI端子付

iiyama ディスプレイ モニター X3291HS-B1 31.5インチ/フルHD/HDMI端子付



BenQ モニター ディスプレイ GL2460HM 24インチ/フルHD/TN/HDMI,VGA,DVI端子

f:id:kurashi-x:20170817113805j:plain

低価格ながら高画質・高速応答を実現した、Amazonベストセラー1位の超人気モニターディスプレイ

メーカー ベンキュージャパン
価格 約15,000円
画面サイズ 24インチ
重量 4.3kg
解像度 1920×1080
タイプ TNパネル、非光沢

AMAテクノロジーで独自の高速応答を実現し、映像ソースに合わせて自動的にバックライトを調整するなど、この価格帯とは思えない高機能の人気商品です。

ゲーミングモニターには劣りますが、ゲームが目的でも十分に使用に耐えます。

フリッカーフリーの目が疲れにくいLED液晶ディスプレイになっていて、長時間の作業にも向いています。

値段を考えるなら、驚異的なコストパフォーマンスだと思います!

BenQ モニター ディスプレイ GL2460HM 24インチ/フルHD/TN/HDMI,VGA,DVI端子

BenQ モニター ディスプレイ GL2460HM 24インチ/フルHD/TN/HDMI,VGA,DVI端子



Acer モニター ディスプレイ KA270HAbmidx 27インチ

f:id:kurashi-x:20170817101441j:plain

フリッカー現象やブルーライトを防ぎ、目に優しく安心して使える万能ディスプレイ

メーカー 日本エイサー
価格 約18,200円
画面サイズ 27インチ
重量 4.6kg
解像度 1920×1080
タイプ VAパネル、非光沢

低価格のWindowsノートPCなどが有名な「acer(エイサー)」のディスプレイですが、流石のクオリティで期待を裏切りません

27インチとそこそこの大きさなのに1万円代と、かなりコスパが良いです。

低価格モニターはどれも画質はともかく音質が良くないのでヘッドホン推奨なのですが、これはステレオスピーカーが内蔵されていて、まだマシと言える水準にはなっています。

眼精疲労などに配慮された設計は長時間仕事をする人にとってありがたく、やはり信頼のおけるメーカーの商品だと思います。



Dell ディスプレイ モニター U2414H 23.8インチ

f:id:kurashi-x:20170817100305j:plain

洗練されたデザインのスタイリッシュなハイエンドモニター

メーカー Dell
価格 約24,500円
画面サイズ 23.8インチ
重量 6kg
解像度 1920×1080
タイプ IPSパネル、非光沢

スタンドが使いやすく、パネルを90度回転させることもできるオシャレなモニターです。

手頃な大きさですが、縦にして二つ並べれば大画面のデュアルモニターのようにして使うことも可能です。

モニターを支えるスタンドの使いやすさに定評があり、オシャレなだけでなく実用性が重視されたデザイン設計です。

格安とは言えませんが、このお値段でこのスペックは十分コストパフォーマンスが良いほうです。



Philips 23.6型ワイド液晶ディスプレイ (PLSパネル/フルHD/5年間フル保証) 246E7QDSB/11

最低限の機能はある格安モニター

f:id:kurashi-x:20170817102257j:plain

メーカー Philips(フィリップス)
価格 約13,000円
画面サイズ 23.6インチ
重量 3.2kg
解像度 1920×1080
タイプ PLSパネル、非光沢

低価格ながらもしっかり使えて、ワイドな設計が洒落ています。

重量が軽く、画質も鮮明で、無駄のない作りです。

この価格であるにも関わらず、Amazonの購入でさえ5年間のフル保証がついていて、製品に対する自信の高さが伺えます。

たびたび色ムラなどの不具合の報告もありますが、十分選択肢に入る良い商品だと思います。

Philips 23.6型ワイド液晶ディスプレイ (PLSパネル/フルHD/5年間フル保証) 246E7QDSB/11

Philips 23.6型ワイド液晶ディスプレイ (PLSパネル/フルHD/5年間フル保証) 246E7QDSB/11


「3万円以上」のおすすめモニターランキング

LG モニター ディスプレイ 27UD58-B 27インチ/4K(3840×2160)/IPS 非光沢/HDMI×2、DisplayPort/ブルーライト低減機能

f:id:kurashi-x:20170817133443j:plain

超高性能でコスパ抜群のハイスペックディスプレイ!

メーカー LG Electronics Japan
価格 約46,000円
画面サイズ 27インチ
重量 4.6kg
解像度 3840×2160
タイプ IPSパネル、非光沢

4Kの解像度に、27センチの使いやすい大画面、「フリッカーセーフ」や「ブルーライト低減モード」など、高級モニターに相応しいスペックを備えています。

それでいて、値段が比較的安く、コストパフォーマンスに優れた商品です。

作業・動画鑑賞・ゲームと、それぞれの用途に合わせたモードが用意されていて、どのような人にとっても満足できるモニターだと思います。

例えばゲームをする際は、遅延を最小限に抑える「DASモード」になるなどの機能があり、他のIPSモニターに比べてずっと快適にプレイできるでしょう。



Philips 43型ワイド液晶ディスプレイ (4K対応/IPSパネル/5年間フル保証) BDM4350UC/11

f:id:kurashi-x:20170817132120j:plain

超大型なのに4K画質! これ以上ないレベルの圧倒的ハイスペック!

メーカー Philips(フィリップス)
価格 約60,000円
画面サイズ 42.51インチ
重量 10kg
解像度 3840×2160
タイプ IPSパネル、非光沢

42インチ以上とそこらへんのテレビよりもずっと大きいのに、液晶ディスプレイで4K画質と、技術の粋を詰め込んだようなハイスペックディスプレイです。

スピーカーも7ワットあり、強力なサウンドが体感できます。これがあればDVDやブルーレイや動画配信サービスなどを大迫力で楽しめそうです。

6万円しますが、このスペックでこの値段は十分に破格です。

大勢で騒ぐ目的で使ってもいいし、投資やプログラミングなど、長時間モニターの前にいる人にとっても有用です。

Philips 43型ワイド液晶ディスプレイ (4K対応/IPSパネル/5年間フル保証) BDM4350UC/11

Philips 43型ワイド液晶ディスプレイ (4K対応/IPSパネル/5年間フル保証) BDM4350UC/11



Dell ディスプレイ モニター P2715Q 27インチ/4K/IPS非光沢/6ms/HDMI,DPx2(MST)/sRGB99%/USBハブ/3年間保証

f:id:kurashi-x:20170817141053j:plain

圧倒的な高性能で感動する使い心地! モニターにとことんこだわりたい人に!

メーカー Dell
価格 約60,000円
画面サイズ 27インチ
重量 8kg
解像度 3840×2160
タイプ IPSパネル、非光沢

鮮明ながらも長時間見ていて疲れることのない4K画質、繊細で融通の効く角度調節機能……特筆すべき特徴はありませんが、それだけにあらゆる部分がハイクオリティな高級ディスプレイです。

MacBookと連動して使いやすいのもGOOD!

仕事の際などには、モニターのクオリティが作業の質にわずかながらでも貢献するかもしれません。

長く使えるものなので、生産性の向上こだわってみても損はないと思います。



I-O DATA モニター ディスプレイ 28型 LCD-M4K282XB

f:id:kurashi-x:20170817141922j:plain

安心して使える4K画質の高級モニター

メーカー アイ・オー・データ
価格 約47,000円
画面サイズ 28インチ
重量 8kg
解像度 3840×2160
タイプ IPSパネル、非光沢

「アイ・オー・データ」のモニターディスプレイは、フルHDの1万円代のやつがコスパ抜群で最強だと思いますが、4K版もとても良い商品です。

高級モニターの中では安い部類ですが、しっかりした製品です。

やはりフルHDと4Kは、人間の視覚的にそれほど大きな差は無いと言われていますが、やはり動画やネットサーフィンなどをして比べてみると、けっこう鮮やかさに違いがあると思います。


「ゲーミングモニター」のおすすめランキング

BenQ ゲーミングモニター ディスプレイ ZOWIE XL2411

f:id:kurashi-x:20170817143529j:plain

FPSプレイヤーは絶対にこれ! プロが調整した本気のゲーミングモニター

メーカー ベンキュージャパン
価格 約29,700円
画面サイズ 24インチ
重量 6kg
解像度 1920×1080
タイプ TNパネル

世界中のFPSプレイヤーに支持のあるゲーミングモニターです。

プロが実際に使いながら調整し、「FPSをやるためのモニター」と言っても過言ではありません。

「Black eQualizer機能」で暗い場所への視認性を高め、索敵のパフォーマンスをあげます。

可動式マーカーでセッティングやエイムの位置の確認をすることができたり、目に優しく集中力を維持しやすいフリッカーフリー機能など、全力でFPSをプレイする人をサポートしています

逆に言えば、FPSを遊ばないユーザーが買ってもあまり意味がないです。

FPSはPCゲームの華であり、「でもFPSやめれないんだけどwww」という方におすすめです。



iiyama 24.5型ゲーミングディスプレイ モニターG2530HSU-B1

f:id:kurashi-x:20170817144919j:plain

高速応答速度1ms! 安価で必要十分なゲーミングディスプレイ!

メーカー マウスコンピューター
価格 約21,800円
画面サイズ 24.5インチ
重量 4kg
解像度 1920×1080
タイプ TNパネル

応答速度が早くちらつきが発生しない、ゲームをプレイするためのモニターです。

使いやすく、人気のある商品です。

あらゆるタイプのゲームに対応していて、FPSや格闘ゲームは素早い動きに対応、スポーツゲームはコントラストを調整、シミュレーションやテキストゲームは目に優しい明るさ調整など、気の利いたモードが用意されています。

モニターとしての性能が高いので、事務作業や動画閲覧などにももちろん使用可能です。



EIZO FORIS 27インチ ゲーミングモニター(2560×1440/IPS/144Hz/FreeSync対応)FS2735

f:id:kurashi-x:20170817145742j:plain

メーカー EIZO
価格 約122,000円
画面サイズ 27インチ
重量 7kg
解像度 2560×1440(WQHD)
タイプ IPSパネル

圧倒的な豪華さと高性能! ゲームの世界に没頭できる

独自の画像処理技術で、ゲーム中のプレイ画面を解析し、細かなディティールを表現します。

また、独自のディスプレイ同期技術で、処理の重たいゲームソフトも、カクつきやテアリングを発生させません。

0.05フレーム未満の低遅延で、操作が瞬時に画面に反映され、FPSゲームや格闘ゲームなど、素早いレスポンスが求められる対戦ゲームで100%の力を発揮することができます。

オンライゲームなどでは、より没入感が高まり、ゲームの中に入り込んだような感覚をもたらしてくれるでしょう。

非常に高いですが、買った人が「頑張って購入してよかった!」という商品で、期待を裏切らないと思います。

「ゲームこそ我が人生!」という方のための高級ゲーミングモニターです


以上になります。

長くなりましたが、ここまでお読みいただきありがとうございました!

最後に、ランキングでも紹介した「マウスコンピューター」さんの、可愛すぎるTVCM動画を貼って終わりたいと思います。

最高でちゅ♡

広告